キーワード検索 ANDOR
黒潮会事業所 

グループホーム
のぞみ
・施設とサービス
・交通/アクセス
・利用料金/空室
・お問い合せ
・お手紙メール








認知症対応型共同生活介護とは

 認知症をもつ高齢者が、食事の準備や掃除・洗濯などをスタッフと共同で行い、家庭的で落ち着いた雰囲気の中、少人数で共同生活を送ることにより、認知症症状の進行を穏やかにすることを目的のひとつとした介護施設です。また、食事・入浴・排泄等の日常生活のお世話をし、入居者ひとりひとりが能力に応じて自立した生活を送れるよう、24時間体制で介護を行っていく施設です。

○利用定員 18名(9名×2ユニット)
○施設の概要 全室個室です。

見学を希望される方は、お問い合せ下さい。

○利用できる方
介護保険の要介護認定で要介護度1以上に認定された方
医師の診断書等により痴呆の状態であると認められる方

サービスの内容

食事
利用者の健康・嗜好を考慮した食事を提供します。
一緒に調理を行うことで、利用者の自立を支援するとともに、日常生活を行う上での機能訓練の効果もあります。


入浴、洗濯等の日常生活の援助
介護職員の介助のもと、快適なお風呂にはいっていただくほか、洗濯等の日常生活に必要なサービスを提供します。
職員と一緒に洗濯物を干したりしながら、家庭的な雰囲気で援助を行います。

地域交流
介護職員と買物をしたり、地域行事へ参加したりすることで、地域とのつながりの中で日常生活を送っていただき、かつ心身機能の維持を図ります。


見取り図


[全体の写真]


館内設備


掘ごたつ式居間

食堂

浴室


居室設備


エアコン

ナースコール

洗面化粧台

本施設は、全室個室として整備されており、利用者のプライバシーが最大限確保されるよう計られております。
各部屋は和室となっています。

[居室の写真]



社会福祉法人 黒潮会 <HOME> グループホーム「のぞみ」
〒888-0007 宮崎県串間市大字南方4210
TEL 0987-71-1172 FAX 0987-72-2515
お問い合わせ
info@kuroshiokai.com